地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、岐阜の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

メニュー

岐阜の地域情報サイト「まいぷれ」岐阜

岐阜のニュースな人々

岐阜市南鶉にリニューアルオープンした、雑貨屋さん兼ショールーム "WAKU+" 店長 高木靖典さん

岐阜を盛り上げてる旬な人々にインタビューする【岐阜のニュースな人々】 今回は、2016年2月6日にリニューアルしたエコストックのショールーム+雑貨屋さん『WAKU+』の店長高木さんにお話をお伺いしました。雑貨やDIYを通じて暮らしの豊かさを提案したい、という熱い思いを語ってくれました。

リニューアルのきっかけ

新築の家を建てた際に、家に合う家具・インテリアがなかなか見つからない、というお客様の声をいただいたのがきっかけで、家というハード面だけでなく家具や内装などのソフト面も強化して、トータルで提案できるようにするために、ショールームをリニューアルしました。

岐阜でお店をやっている理由

元々岐阜で始めた会社ですし、岐阜で他に扱っていないものを多く扱っていることが強みになっていると思います。

最も“こだわり”を持ってやっていること

なかなか他で良いものが見つからない、という声にこたえて商品を揃えていることもあり、他店では扱っていない商品を多く取り揃えることにこだわっています。
更に、ただの雑貨屋ではなくDIYに力を入れており、DIY体験のワークショップを開催しています。
お店で開催するだけでなく、クローバ!さんとコラボしたり、イベントに出店したりもしています。当店のユニークで豊富な品揃えを活かして、他ではなかなかできない内容のワークショップとなっていて、好評いただいています。
DIYといえば男性のイメージが今までは強かったですが、最近ではDIYをする女性、特に奥様方がとても増えています。女性の方が内装やインテリア・雑貨などにこだわりをもっている方が多いですからね。

商品・サービスを通じてお客さんに伝えたいこと

DIYをもっと身近に感じてほしい。
DIYが具体的にどういったものか、体験を通じて理解してもらえるよう心がけています。
どうしても日曜大工のようなちょっとヘビーな印象を持たれがちなDIYですが、壁のほんの一部の壁紙を張り替える、家具の一部に好きな柄のシートを貼る、など本当に些細で気軽なことからDIYはできるんだということを伝えたいですね。

今後の抱負

沢山の方々に、身近なDIYを知ってもらいたいです。
ちょっとのことで暮らしを楽しく豊かに出来るんだ、ということをもっと多くの人に知ってほしいですね!

今回は、岐阜市南鶉にリニューアルオープンした雑貨屋さん兼ショールーム「WAKU+」の高木店長にお話をお伺いしました。
皆さん是非、WAKU+ LIFESTYLE MARKETに行ってみてくださいね!

PICK UP 岐阜のお店 ~グルメ~