地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、岐阜の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

岐阜の地域情報サイト「まいぷれ」岐阜

岐阜(岐阜市・笠松町・岐南町・瑞穂市・本巣市)エリア選択

岐阜を遊ぶ♪ 岐阜市民のお出かけ&デートスポットから観光名所まで岐阜県の遊び場を特集!

岐阜市近郊の博物館・科学館 ゴールデンウィークや夏休み・冬休み・春休みのお出かけに

ゴールデンウィークや夏休み・冬休み・春休みなど長期連休時のお出かけ先に、岐阜市内及び岐阜市近郊の博物館・科学館を巡ってみてはいかがでしょうか。 恐竜の化石や古代文明、はたまた昆虫の標本、現代科学における宇宙の神秘や未来化学などなど…。それはつまり未知との遭遇! 長期休みに新しい発見をしよう!



岐阜市科学館は、2016年に常設展示の約6割を新たにしてリニューアルオープン!
より体験型に進化した展示とスーパー理科室の設置により、「体で実感、心が感動」 ぎふっ子たちの科学への興味関心が高まるきっかけづくりに貢献!
【第1展示室】「自然-ゆたかさ」
タブレットをかざして生き物をさがす「ネイチャースコープ」や、床面に魚を投影する「ナガラリバー」など岐阜市の自然を最新技術を通して体感できます。
【第2展示室】「現象-おどろき」
ボールが浮いたり、音が鳴ったり、直感的に楽しめる装置で体験しながら科学の基礎を学べます。
【第3展示室】「技術-よろこび」
身近な道具のしくみを見たり、未来の先進技術の紹介も。併設のキッズスペースでは、デジタルお絵描など創造性を育む展示体験ができます。
【第4展示室】「地球-つながり」
大型の地球儀で、気象やマグマの動きを学べるほか、自分が水になって体感できる「地球をめぐる水の旅」などがあります。
【第5展示室】「宇宙-ひろがり」
宇宙映像を上からのぞいたり、中に入ってゲームをしたりできる直径5mの円形スクリーン「スペースアイ」が目玉。惑星の重力の違いをジャンプで体感できる「惑星でジャンプ」などもあります。
【スーパー理科室】
大型スクリーンや実験観察機器などを備えたステージで、従来よりもかなりスケールアップしたサイエンスショーが行われます。
入館料 高校生以上:300(240)円(プラネタリウム込みは 610(490)円)
3歳~中学生:100(60)円(プラネタリウム込みは 200(120)円)
※( )内は20名以上の団体の場合
開館時間 9時30分から17時30分(入館受付は17時まで)
休館日 月曜日(祝日は開館)、祝日直後の平日
住所 〒500-8389 岐阜市本荘3456-41
電話番号 058-272-1333
公式URL http://www.city.gifu.lg.jp/8307.htm
※岐阜市内の中学生以下は無料
※岐阜市内の70歳以上は無料(証明書が必要)
※身体障害者手帳、精神障害者保健福祉手帳、療育手帳の交付を受けている方、及びその介護の方1名は無料(証明書が必要)

【家庭の日】
毎月第3日曜日(家庭の日)は、中学生以下のお子様と同伴のご家族は、常設展示とプラネタリウムの観覧料が無料。
※ただし、受付時に中学生以下のお子様が同伴でない場合は無料にはなりませんので、必ず全員での受付をお願いします。
※プラネタリウムの観覧券は、同時に複数回分まとめてのお渡しはできませんのでご了承ください。
※夏の特別展は別料金
岐阜市歴史博物館は開館20周年を迎えて常設展示室のリニューアルを行い、体験・体感型の博物館として生まれ変わりました。岐阜の歴史文化を総合的に紹介する意味で総合展示室と名づけられた2階部分は特集展示室と4つの展示コーナーに分かれています。
また観るだけではなく、昔のおもちゃで遊べたり、昔の着物を着てみたり、色々楽しめる体験コーナーもあります!

観覧料

大人:300(240)円
小人:150(90)円
※( )内は20名以上の団体の場合
開館時間 午前9時~午後5時 入館は午後4時30分まで

休館日

毎週月曜日(月曜日が祝日の場合はその翌日)
祝日の翌日
年末・年始(12月28日から1月3日)
住所 〒500-8003 岐阜市大宮町2丁目18-1(岐阜公園内)
電話番号 058-265-0010
公式URL http://www.city.gifu.lg.jp/12968.htm
次の方は無料で入館していただけますので、手帳等をご提示ください。
   ・市内の70歳以上の方
    ・身体障害者手帳、精神障害者保健福祉手帳、療育手帳の交付を受けている方、及びその介護の方1名様
    ・家庭の日(毎月第3日曜日)に入館する中学生以下の方
    ・家庭の日(毎月第3日曜日)に入館する中学生以下の方に同伴する家族(高校生以上)の方(特別展を除きます)
    ・市内の小中学生の方(特別展を除きます)

※特別展開催時はその都度決定した観覧料
※団体は20人以上   ※大人は高校生を含む  ※小人は小・中学生
関市にある岐阜県博物館では、年間を通して体験型・拝観型の様々な企画の開催や展示、講演会などが行われています。
館内は、《本館》と《マイ・ミュージアム棟》に分かれており、本館には図書資料館や郷土学習室、飲食コーナーがあります。2つの館は連絡通路でつながっているので、雨の日でも安心です。

入館料 【一般】 通常:330(270)円  特別展開催中:800(700)円
【大学生】 通常:110(50)円  特別展開催中:400(300)円
【高校生以下】 無料
※( )内は20名以上の団体の場合
 
開館時間 4月から10月:午前9時から午後4時30分(入館は午後4時まで)
11月から3月:午前9時30分から午後4時30分(入館は午後4時まで)
休館日 月曜日(月曜日が祝日または振替休日の時はその翌日)、年末年始(12月29日から1月3日)
住所 〒501-3941 岐阜県関市小屋名1989(岐阜県百年公園内)
電話番号 0575-28-3111(代)
公式URL http://www.gifu-kenpaku.jp/guide/
※マイ・ミュージアムのみの入館は無料
※障がい者手帳等をお持ちの方とその介護者1名は無料で(入館の際に障がい者手帳をご提示ください。)
ギフチョウの発見で知られる名和靖によって明治29年に設立された名和昆虫研究所。
昆虫標本の展示だけでなく、1階のクイズコーナーでは、3問のクイズに答えて抽選で希望賞品がもらえる企画もあります。
※毎年6月に抽選を行い、正解者の中から、抽選で10名様に、希望賞品をプレゼント。(当選者の発表は賞品の発送をもって代えさせていただきます。)
入館料 一般 (高校生以上):500(400)円
子ども(4歳以上):400(320)円.
※( )内は20名以上の団体の場合
開館時間 10:00~17:00
休館日 水曜日・木曜日
※祝日の場合は開館
※夏休み期間は無休
※12・1・2月は、火・水・木曜日休館
住所 〒500-8003 岐阜県岐阜市大宮町2-18
電話番号 058-263-0038
公式URL http://www.nawakon.jp/index.html?anim=0
「かかみがはら航空宇宙科学博物館」では、国や民間各社で行った航空機開発の成果を後世に伝えると共に、日本の航空宇宙技術開発の流れが分かる展示を行っています。
航空機シミュレ-タ
(小型ジェット機・旅客機の2種類)や宇宙体験装置を平成28年4月から新たに導入しました。
※体験の申し込みについては当日に整理券を配布しますので、インフォメーションで受付してください。(先着順。
整理券がなくなり次第終了

土・日・祝日、夏休みなどにはモノづくり教室や体験コーナー・体験教室なども開催しています。
入館料 大人:800(700)円
60歳以上・高校生:500(400)円
中学生以下:無料
※( )内は20名以上の団体の場合
※障がい者の方および同行者1名は、個人料金から半額になります。(総合案内にて手帳の提示をお願します。)
※保育園、幼稚園、小中学校、高校、特別支援学校などの児童生徒を引率する教職員などは無料です。
開館時間 【平日】午前10時00分~午後5時00分(午後4時30分までに入館)
【土日祝日】午前10時00分~午後6時00分(午後5時30分までに入館)
休館日 毎週火曜日(火曜日が祝日および振替休日の場合は開館。翌平日を休館日とします。)
年末年始(12月28日~1月2日)
住所 〒504-0924 岐阜県各務原市下切町5丁目1番地
電話番号 058-386-8500
公式URL http://www.sorahaku.net/

PICK UP 岐阜のお店 ~グルメ~