地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、岐阜の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

メニュー

岐阜の地域情報サイト「まいぷれ」岐阜

岐阜市のランチおすすめ店

お昼休憩なしの人気ラーメン店 桜ラーメン 笠松店 (サクララーメン) 【羽島郡笠松町】

羽島郡笠松町と岐阜市柳津町の境にある、ラーメン専門店「桜ラーメン 笠松店 (サクララーメン)」。お昼休憩なしで開店しているお店です。今回は一般的なランチタイムよりほんの少し時間をずらし13時過ぎに伺いました。

羽島郡笠松町と岐阜市柳津町の境にある、ラーメン専門店「桜ラーメン 笠松店 (サクララーメン)」さんは、お昼休憩なしで開店しているお店です。
今回は13時過ぎに伺いましたが、席の半分は埋まっており、私の滞在中ずっとお客さんの出入りが止みませんでした。

注文したのはこれ。
■『桜ラーメン・白みそ』 ¥750
あっさりしてるけど、味がしっかりしています。
柔らかい口当たりのスープは、白みそならでは。
どことなく信州の山並みを眺めながら味噌汁をほおばっている風景を想像してしまいました。

まろやかなところに、パンチをプラスする“ちょい足し調味料”を入れるとしたら、唐辛子系がオススメ!テーブルに常備してある調味料の中に、一味唐辛子・生唐辛子・ラー油があったので、少しずつ全部試してみました。
一味唐辛子は、まぁまぁごく普通に合う感じ。
生唐辛子は、ニンニクか何か入ってるのか、辛いだけではなくコクも感じました。
ラー油は、ゴマ油の香りがする分、味全体が違うものになる感じ。
どれも合うし美味しかったのですが、個人的には生唐辛子が一番好みでした。

席はカウンターのみで定員28名。
厨房を半楕円形に囲むようになっていて、どんな注文が多いのか、その時の状況が丸わかり。
ちなみに、、、
男性のお客さんに人気なのが、かなりデカ盛りの『特製チャーシューメン』というのは間違いなさそうですよ!
レギュラーサイズの『桜ラーメン』でも大盛感満載ですが、それよりもはるかに盛り盛りです。

これでレギュラーサイズなんです!
この山盛り、すごいです!!
でも、チャーシューの下は、きっともやしだろうと意地悪なことを思ってしまい、気になったのでめくってみました。

が、が、がっ! チャーシューの山!!
恐れ入りました。

更にその下には、たっぷりの茹でもやし! そのもやし自体には味が付いていないので、そのまま食べるより、チャーシューや麺と一緒に食べることをおすすめします。

ところで、私はメンマが好きなのですが、今回の『桜ラーメン・白みそ』にはメンマが入っておらず。。。
厨房を眺めていると、大量のメンマがあり、しかも普通にトッピングしている。
とても気になったので、お店に方に「メンマが付く味ってどれですか?」と質問してみたところ「特製チャーシューメンには入っているんですけど、桜ラーメンには付かないので、追加でトッピングしてもらえれば!」とのお答えが。

メンマ好きの方、『桜ラーメン』にはメンマが付いていないので、『特製チャーシューメン』を注文するか、追加トッピング(プラス¥100)するのをお忘れなく!
ランチメニューがないので<br>昼でも夜でも同じものを食べることができます。
ランチメニューがないので
昼でも夜でも同じものを食べることができます。
桜ラーメン 笠松店には、牛すじ丼があります。
こちらも美味しいと評判です。
「桜ラーメン&牛すじ丼」をご注文される男性客のお姿もちらほら目に入ってきましたよ。

また女性客に人気の味を伺ったところ、「やはり『しょうゆ』が多いのですが、あっさり系の塩や白みそも多いですね~」とのことでした。
今度は『塩あじ+メンマ』かな~。
店名 桜ラーメン 笠松店 (サクララーメン)
住所 〒501-6098 岐阜県羽島郡笠松町桜町112
TEL 058-388-2475 「まいぷれを見た」と言っていただければスムーズです。
営業時間 11:00~23:00 (休憩無)
定休日 年中無休 (臨時休業有)

駐車場は、お店の横と、すぐ近くに第二駐車場(畑の隣)があります。

2016年4月18日OPEN 「桜ラーメン北方店」もあります!

営業時間/11:00~23:00 TEL/058-322-6515 住所/岐阜県本巣郡北方町北方120-1


※このランチ特集でご紹介している内容は掲載当時の情報となります。価格、メニュー内容、営業時間や定休日など、変更になっている場合があります。あらかじめご了承くださいますようお願い申し上げます。


まいぷれ岐阜編集部より、「桜ラーメン 笠松店」さんのご紹介でした(O^^O)

PICK UP 岐阜のお店 ~グルメ~