地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、岐阜の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

メニュー

岐阜の地域情報サイト「まいぷれ」岐阜

岐阜城資料館特別展「信長公の隠れ家」シンボル展示及びテーマ展示の第2弾・第3弾を開催します!

(2017年6月22日更新)
 織田信長公岐阜入場・岐阜命名450年協賛事業として、岐阜城資料館において特別展「信長公の隠れ家」を開催中!
 岐阜城天守の裏にある岐阜城資料館を、信長公の私的な空間(隠れ家)と位置づけ、シンボル展示としてゲーム「信長の野望」のパッケージイラスト等で有名なイラストレーター・長野剛氏が書き下ろす信長公肖像画や南蛮胴具足等を展示するとともに、テーマ展示として、信長公が登場するマンガの複製原画等を展示紹介します。ぜひお越しください!


会 期

 第1弾 平成29年4月29日(土・祝)~6月29日(木)
 第2弾 平成29年7月1日(土)~9月28日(木)
 第3弾 平成29年9月30日(土)~12月24日(日)

  ※6月30日(金)、9月29日(金)は展示替えのため、岐阜城資料館のみ休館。
   なお、岐阜城は通常通り営業。

会 場

岐阜城資料館(金華山山頂)

入場料

岐阜城・資料館共通入場券が必要(大人200円、小人100円)
※金華山ロープウェーをご利用の場合は別途料金が必要です。(往復大人1,080円、小人540円)

 内 容

■シンボル展示「織田信長公肖像画及び関連展示」
○織田信長公肖像画
 7月1日(土)からは、ゲーム「信長の野望」のパッケージイラストなどを手掛けたイラストレー
ター・長野剛氏が、本企画「信長公の隠れ家」のために新たに書き下ろした織田信長公肖像画(肉
筆原画)を展示します。 
○南蛮胴具足・武具などの展示
 甲冑師 熱田伸道氏が信長公をイメージして製作した銀箔押南蛮胴具足(ぎんぱくおしなんばんど
うぐそく)を今回初めて展示します。その他にも黒塗濃萌葱糸素懸威二枚胴具足(くろぬりのうもえぎ
いとすかけおどしにまいどうぐそく)や火縄銃も展示しています。

■テーマ展示「マンガに描かれた織田信長公」
 織田信長公が登場する代表的なマンガ3作品の複製原画等を第1弾~第3弾として紹介展示します。
 第1弾 「信長のシェフ」 原作:西村ミツル 作画:梶川卓郎
 第2弾 「センゴク権兵衛」 作者:宮下英樹
 第3弾 「いくさの子-織田三郎信長伝ー」 原作:北原星望 作画:原哲夫

 来場者特典 ・テーマ展示の第1弾~第3弾まで、各期間の来場スタンプ3種全てを集めた方先着500名様に「信長
公特製缶バッジ」をプレゼント!

【長野剛(ながの・つよし)氏プロフィール】
 1961年東京都出身。日本大学芸術学部卒業。グラフィックデザイナーを経て1988年よりフリーイラストレーターとして活動。ゲーム「信長の野望」「三國志」のパッケージイラストや、「スターウォーズ」日本版小説の表紙などを手がけ、人物イラストレーションの第一人者として、国内のみならず海外でも高い評価を受けている。

信長公の隠れ家