地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、岐阜の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

岐阜の地域情報サイト「まいぷれ」岐阜

見田村千晴による、見田村千晴のための壮行会的アンプラグドライブ in 岐阜

 カフェ&ダイニング Honky Tonk(ホンキートンク)のニュース

見田村千晴による、見田村千晴のための壮行会的アンプラグドライブ in 岐阜
【2018/04/21(土)】@Honky Tonk 岐阜

「見田村千晴による、見田村千晴のための壮行会的アンプラグドライブ in 岐阜」

出演:見田村千晴 :Official Web Site
【ゲスト】橋詰遼(ex. 蜜):Twitter

日程:2018/04/21
会場:岐阜・岐阜市 Honky Tonk
時間:OPEN 15:30 / START 16:00
料金:3,000円 +1ドリンク(500円)

備考
※30名限定の完全生音ライブです。
※お申し込みは会場へのメール予約のみにて受付(先着順)。

ご予約開始:4/7(土) 12:00〜 
ご予約方法:タイトルに【4/21 見田村千晴アンプラグドライブ予約】、本文に【代表者氏名・ご予約人数・お電話番号】を明記の上、下記メールアドレスまでメールをお送りください。

宛先→ honkytonk.2014.10@gmail.com

【見田村千晴】
1986年5月15日生まれ、岐阜県出身
シンガーソングライター

アイドル(主にハロプロ)、ラジオ、映画が好き。

2011年、タワーレコード主催のオーディション「Knockin’on TOWER’s Door」にて準グランプリを獲得し、6月に1st ALBUM『いつかのように』をリリース。世界最大規模の気象情報会社ウェザーニューズが季節ごとに無料配信する「ソラウタ」への起用、ユニクロ「ヒートテック」CM出演、イベントでは2,000人の前でオープニングアクトを務める等、着実に活動の幅を広げる。

2012年、2nd ALBUM『I handle my handle』をリリース。前年に引き続きウェザー ニューズの「ソラウタ」に起用され累計100万ダウンロードを達成した「雨と空言」や、TBS系TV『みのもんたの朝ズバッ!』のエンディングテーマ「愛がそこに無くても」、そして中島みゆきのカヴァー曲「ヘッドライト・テールライト」等が収録され、更なる飛躍を遂げるきっかけとなる。

2013年9月25日、MINI ALBUM『ビギナーズ・ラック』で、ビクターレコーズよりメジャー・デビュー。

同年末には桑田佳祐が選ぶ「邦楽ベスト20」の4位にビギナーズ・ラック収録曲の「悲しくなることばかりだ」が錚々たるアーティストに並んでランクインした。

2015年4月、メジャーファーストフルアルバム『正攻法』リリース。

精力的なライブ活動のほか、最近ではYouTubeにてハロプロ楽曲の弾き語りカバーをアップし、ハロプロファンの間でも話題を集めている。




お問い合わせ
Honky Tonk(ホンキートンク)
058-266-5515
〒500-8833
岐阜県岐阜市神田町 6-2
富田屋総本家ビル 2F
HP
カフェ・喫茶店[カフェ]

カフェ&ダイニング Honky Tonk(ホンキートンク)

最新のニュース一覧へ
口コミ

このお店・施設に行ったことがありますか?

あなたの体験や感想を投稿してみましょう。