地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、岐阜の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

メニュー

岐阜の地域情報サイト「まいぷれ」岐阜

岐阜を遊ぶ♪ 岐阜市民のお出かけ&デートスポットから観光名所まで岐阜県の遊び場を特集!

伊奈波神社(いなばじんじゃ)/岐阜市伊奈波通り1-1

岐阜市にある伊奈波神社は、景行天皇の14年に創建されたといわれ、1900年以上の歴史を持つ古社。境内は壮大な楼門、拝殿、本殿などが建つ厳かな雰囲気です。元旦には午前零時を迎える前から長蛇の列ができるほどの参詣スポットで、岐阜市で最も多い参拝客が訪れます。

出典:http://www.gifu-jinjacho.jp/

ご利益

開運招福全般、商売繁盛全般、交通安全全般、厄除け、安産

主祭神

五十瓊敷入彦命(いおきいりひこのみこと)

由緒由来

祀られる神様は「五十瓊敷入彦命(いにしきいりひこのみこと)」。第十一代垂仁天皇の長男で、第十二代景行天皇の兄。古事記、日本書紀にも記載のある神様。
この地方は古くより、揖斐・長良・木曽の三大川の豊かな水に恵まれていた。しかし一方で洪水などの水害に悩まされた土地でもあった。水を制するには金を以て当てるという陰陽五行の信仰から、この地方は特に金、水に関する地名も多く、伊奈波神社は水難を防ぐ信仰の神社でもある。「水を制する者は天下を制す」とことわざもある。
現在では、家内安全、商売繁盛、初宮詣、七五三詣、安産、交通安全、土建、水利などの参拝が多い。

名称 伊奈波神社(いなばじんじゃ)
住所 岐阜市伊奈波通り1-1
お問い合わせ 電話:058-262‐5151
FAX:058-262‐5153

PICK UP 岐阜のお店 ~グルメ~