地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、岐阜の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

メニュー

岐阜の地域情報サイト「まいぷれ」岐阜

岐阜のニュースな人々

羽島郡岐南町フォーカスポーカスにオープンした、"SEAFOOD MARKET" 店長 井上大輔さん

岐阜を盛り上げてる旬な人々にインタビューする【岐阜のニュースな人々】のコーナー。今回は、2016年1月7日にオープンした、『SEAFOOD MARKET(シーフードマーケット)』の井上店長にお話を伺いました。美味しいだけじゃない、楽しんで帰ってもらいたい。そんな思いを語ってくれました。

お店を始めたきっかけ

もともと、食べることや料理することが好きだということが一番大きいです。
そして、決め手となったのが留学先のオーストラリアでの出来事。料理人の地位が非常に高いオーストラリアでは、美味しい料理を作れることは尊敬の対象になるのですが、私が料理をして現地の方々にふるまった際に、とても褒めていただけて、是非お店をやるべきだ、と強く勧められました。
それで、飲食業の道に進もうと決めました。

岐阜でお店を開いた理由

地元だからです。
名古屋や横浜にもいたことがあり、特に横浜は好きでしたが、やはり生まれ故郷への愛着から、岐阜にしました。

最も“こだわり”を持ってやっていること

美味しさと安全・安心にはとてもこだわっています。
更に、「面白かった」と言ってもらえるよう、楽しんで帰ってもらえるようなサービスやお客様とのコミュニケーションをこころがけています。

商品・サービスを通じてお客さんに伝えたいこと

伝えたいのは、楽しさ、面白さ、一生懸命さ。
お客様に「どう帰っていただくか」を常に意識し、美味しさプラスアルファの“気遣い”(お子様のものは早く出すようにする、など)や“エンターテインメント性”(ハマグリつかみ取り、など)の部分を充実させ、「楽しかった」と言って帰っていただきたいですね。

今後の抱負

「無いと困る」と言っていただけるような、必要とされるお店にしていきたいです。
安心・安全プラスアルファの「楽しさ」「面白さ」が常に提供できるお店を目指します!

今回は、岐南町フォーカスポーカスにオープンした「シーフードマーケット」の井上さんにお話をお伺いしました。
皆さん是非、フォーカスポーカスに行った際は、シーフードマーケットに行ってみてくださいね!

PICK UP 岐阜のお店 ~グルメ~